ログイン
  1. ブログTOP
  2. ななみ*。さんのブログ

ななみ*。さんのブログ

  1. 4/6 (水) 4:39

    ☆Utsunomiya Zoo☆

    We decided to support Utsunomiya Zoo. 🐯🐒🐧🐻🐰🦊🦁🐴 Animals provide people with a variety of healing and awareness. Through interaction with animals, my heart Thank you for enriching my life✨🌈👍✨ 🌸ありがとう🌸 https://twitter.com/n4ovWxX4UqRbdRX

    ななみ*。
    メール
  2. 4/6 (水) 4:29

    Utsunomiya Zoo★

    I went to Utsunomiya Zoo. 🐰🦊🐻🐼🐯🦁🐒 What is your favorite animal❓👍✨ お散歩がてら、 春の動物たちに癒されて参りました! Apr. 2022 https://twitter.com/n4ovWxX4UqRbdRX

    ななみ*。
    メール
  3. 3/30 (水) 6:55

    ロサンゼルスの桜🌸

    春ですね🌸日本が誇る桜の季節🌸 日本人に生まれて来られて、幸せに想うひとつです😊 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のキャンパス内にある桜です🌸 https://twitter.com/n4ovWxX4UqRbdRX It's spring🌸the season of cherry blossoms, the pride of Japan🌸 One of the things that makes me happy to be born Japanese😊 Every time spring comes. I’m fired up for a new start❣❣❣👍✨ University of California Los Angeles🌸

    ななみ*。
    メール
  4. 3/12 (土) 2:20

    穏やかな頃のウクライナ・キエフ

    現在ロシア軍の侵攻で、世界が注目しているウクライナ・キエフですが、 ロシアの軍の侵攻が起こる前は、こんな感じでした♪ 平和な頃のウクライナ・キエフです♪(コロナ前) ライブチャットとは全く関係ないけれど、 穏やかなウクライナのそこにあった人々の幸せを分かってもらえたら、 嬉しいですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ May you return to the Ukraine of peaceful times❢ Повернімо Україну в мирний час❣

    ななみ*。
    メール
  5. 3/2 (水) 11:09

    ここでは見せる事ができないもの。

    誰のこともFollowしない。 DMもしない。 鍵も付けない。 そんなTwitterを作りましたー!(n4ovWxX4UqRbdRX) あるのは、発信と記録のみです。 過去と現在と微かな未来が見えるような空間です。 チャット上では、断片的な今しか伝わらなくて、 ズレや歪みを感じています。 それ自体に良いも悪いもないのですが、 もう少し、知ってもらえたらと思います♡

    ななみ*。
    メール
  6. 2021/10/21 (木) 10:03

    違い。

    自分の意見を言うことと、 人をバカにすることは違う。 わたしは先日、自分の仕事をバカにされた。 やってみたこともない職業をバカにするのは、どうだろう。 問に答えなかったわたしを見て、『それでよくプロだと言えるな』と言われたが、 答えないと言う選択肢は、 答えられないと言うことではない。 無意味だと思ったからだ。 そして『キミの得意なものは何?苦手なものは何?』とも問われた。 わたしは、こう答えた。 「人よりも時間をかけたものは出来て当たり前だと思っているので、得意なものはない」と。 すると、相手はこう続けた。 『この質問でキミの経験値が分かる』 『キミは自分のことを分かっていない』と位置付けた。 わたしは、こう思う。 どんなに実績を残した人であれ、それを得意と言う人はいない。 それは、輝かしい実績の裏側で何倍もの努力と時間を費やしてきたから、 それを得意とせず、謙虚であると。 わたしのようなものでも、自分の経験から同じように思う。 得意なものも苦手なもののも、 どうしても成し遂げたいと思う努力量とどれだけ好きかという熱量。 人生という時間の中で、 自分なりに心血注いできたものを 誰よりも信頼と尊敬を置いて味方だと思う 大切な人にバカにされて、 人を信じることの難しさや心を開くことへの怖さを感じた。 信頼と尊敬の気持ちが大きければ、大きいほど、 悲しい。 わたしは今、自分が心血注いできたものに対して、 真っすぐに見つめることが出来ない。 これを読んで、様々思うところがあると思うけれども、 何かのために人生をかけて挑んだこと・成し遂げたことのある方なら、 同じ気持ちを共有して頂けると思います。 それと同時に、何かに挑み成し遂げることを 続ける方への見えない努力と葛藤に心より、尊敬いたします。   長所は、見つけるものではなくて努力するもの。 努力をしない天才はいない。 自分で褒めても、自己満足に過ぎない。 従いまして、わたしには得意なものはありません。 まだまだ、発展途上です。

    ななみ*。
    メール
  7. 2020/5/20 (水) 5:36

    憶測。

    憶測で物をいうと必ず返り討ちに合います。 心当たりのある方、ご留意ください。 時として、話のネタにわたしの名前を使うことは良いですが、 それは、あなたの思い込みではないですか? 思い込みをあたかも事実であるかのように、 面白おかしく語る方に問いたい。 わたしと話したことありますか? わたしがあなたに何かしましたか? わたしの何を知っていますか? 無責任な発言が、 確実に人の名誉と心を傷つけます。 引いては、 憶測で物を語ってしまった方の 本質を問われることでしょう。 たいしてよく知らない人ほど、憶測で物を語る。 わたしはそう思う。 そしてわたしも、 憶測で人を語らないようにこの経験を持って戒めたい。 ありがとうございました。

    ななみ*。
    メール